八丈島のアシタバ苗をおわけします/あしたば・明日葉

アシタバ(あしたば/明日葉)
HOME
アシタバ苗頒布
アシタバ苗が届くまで
アシタバ苗ご注文方法
アシタバ苗ご注文受付
アシタバ苗お届け状況
特商法に基づく表示
個人情報について
お問い合わせ
八丈島アシタバ頒布会農産部
〒204-8691
東京都清瀬市松山1-46-18
日本郵便(株)清瀬郵便局
私書箱18号
TEL 0120-882-375
FAX 0120-882-893
次回の八丈島産アシタバ苗頒布は2018年4月頃の予定です。

八丈島アシタバ、この医者要らずとも言われる多年草は鉢植えでも庭植えでもよく育ちます。しっかりその土地になじんで根付きますと、ひとつの株から何回も新芽を摘むことができ、天然の強壮成分を提供し続けてくれます。
八丈島アシタバ頒布会は皆様にアシタバを紹介して30有余年、不老回春の霊草とも呼ばれたアシタバのすばらしさを、ひとりでも多くの皆様に知っていただければ幸いです。

八丈島で採取したてのアシタバ苗根を保湿シートに包んだ状態で専用の箱に入れて、皆様にお届け致します。
(植え方・摘み方・食べ方 説明書付)
植付けには
水はけがよく、午後日陰になるような場所が最適です。生命力が強いので、植え付けから通常1ヶ月程で新芽が出てきます。
鉢植えでも育つ
庭植えでも鉢植えでも育ちます。寒い地方でも根をよく保護しますと冬越しをした翌春も若芽を摘むことが出来ます。
味のよさも最高
ミツバとセリを合わせたようなほろ苦い味で、山菜研究家の清水大典氏は日本中の山菜の中で味は最高と折り紙をつけています。
▲ このページのTOPへ
Copyright (C) 八丈島アシタバ頒布会農産部 All Rights Reserved.